余裕のある世界旅行を実現するために必要なこと4選

世界旅行
スポンサーリンク

余裕のある世界旅行を実現するために必要なこと4選

  1. オンラインで稼げるスキル
  2. お金についての知識
  3. 最低限の英語力
  4. 将来設計

オンラインで稼げるスキル

余裕のある世界旅行においてオンラインで稼げるスキルが一番安定した資産と言えます。

貯金があっても切り崩しで世界旅行するのは、やっぱり不安になるし長く旅を続けられないと思います。

旅行していれば予定していたより「もっとここで楽しみたい!」という気持ちになることはよくあることでしょう。

そこで、がっつり楽しむ期間と、物価の安い国に少し滞在してオンラインで稼ぐ期間を作るのは、堅実な長期旅行であり、メリハリのある旅になると私は思います。

具体的にどういったスキルがあると良いかというと例えば以下のようなものになると思います。

  1. プログラミング
  2. webデザイン
  3. 動画編集
  4. YouTube
  5. ブログ

これらはよく稼げる副業などで取り上げられますが、旅をしながらできる仕事としても最適だと言えます。

注意が必要なのはすべてすぐに稼げるスキルではないということです。

旅を始めるまでに、いつでも一定金額が稼げるスキルを身に着けておく必要があります。

また、この中で1~3は労働集約で4,5は資産にもなるものなので、両方のスキルを身に着けておくのが一番堅実でしょう。

例えば、ブログだと毎月少ない労働量で一定額入ってくるが、贅沢したい時に労働量を一気に増やしたからといって急に収入が大きく上がるわけではありません。

そこでプログラミングのスキルも持っていれば、案件を単発で受けて一気に作って納品するようにすれば労働量はいりますが短期でガツンと稼げます。

安定させるための資産型スキルと、贅沢や緊急時にガツンと稼ぐための労働型スキルの2つ持ちが最強というわけです。

もちろん簡単ではないので、その辺りのスキルについては別記事で紹介させて頂きます。

プログラミング初心者がRubyから始めることをおすすめする3つの理由
プログラミング初心者がRubyから始めることをおすすめする3つの理由 簡単なものはすぐ作れてしまう 初心者向けの教材が充実している Rubyコミュニティが強い 簡単なものはすぐ作れてしまう Ru...

お金についての知識

旅を始める前に貯金があることはもちろんですが、お金についての知識がある方がより堅実でしょう。

例えば以下のようなことを知っておくと良いでしょう。

  1. 旅の節約術
  2. おおよその国ごとの物価
  3. 将来の必要資金

初めの2つはよく言われると思いますし、必要そうとも思うでしょう。

3はより余裕度を上げるための知識です。

旅をしている間は正社員として働いているわけではないので、キャリアは止まっています。

その間に同年代はしっかりキャリアを積み上げて昇進もしているでしょう。

普通に働いて普通に昇進してそれなりの給与をもらって良い家庭を築くというのは少し難しくなると思います。

ただ、普通のキャリアでなくても、将来どの程度のお金が必要かが分かっていれば、旅を始めるまでに何をどの程度すれば良いかが分かります。

例えば、老後資金はどの程度必要なのか、そのために何歳でどの程度貯金や積立がないといけないか。

これが分かっていないと、いつまでもお金の不安があり、なかなか旅を始められなかったり、終わった後の不安が常につきまといます。

ある程度いくら将来必要で、旅の後は何をしないといけないかが分かった状態であることが大切と思います。

最低限の英語力

世界旅行するならやっぱり語学力は必要だと感じているでしょう。

私ももちろん必要と考えています。

何かあったときのためというのももちろんですが、やっぱり最低限の語学力がある方が楽しめるという点も忘れてはならないと思います。

現地人情報はすごく大切で、現地ならではの体験やお得情報も手に入ります。そこにはやっぱり語学力が必要です。

ただ、現地人から情報をもらうときが、悲しいですが、一番騙されやすいタイミングでもあります。

語学力がないとノリと勢いでついて行って後で大変な額請求が待っているなんてこともあります。

こればっかりは語学力があっても騙されることはありますが、リスクを減らすという意味ではあるに越したことはないでしょう。

【英語リスニング勉強法】TOEICリスニングで満点をとったリスニング勉強法
【英語リスニング勉強法】TOEICリスニングで満点をとったリスニング勉強法 英語のリスニングが苦手な方は多いのではないでしょうか? 英語は日本語にない音もあるし、外国人が話す英語は速すぎて追いつけない。 確かにはじめは...

将来設計

お金の知識の部分と少しかぶりますが、やはり将来の計画は大事です。

旅行は何があるかどう人生観が変わるか分からないので、ガチガチに固める必要はもちろんありません。

ただ、簡単なイメージは持っておく方が良いと思います。

例えば30歳で長期旅行を存分楽しむけど、帰国したら普通のキャリアに戻りたいとか。例えば帰国後に結婚相手を探して子供も作りたいとか。例えば仕事は不安定でもいいけど老後に苦労はしたくない。などなど。

これらの簡単なイメージをもっておくことで、だいたいどの程度の旅をして、どの時期に何をすべきかが明確になってくると思います。

これら将来設計の方法についても別記事で紹介します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました